ゆいんち

居宅のケアマネしてます。まだまだ新米です。

  ゆいんちのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> family > お別れ。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ。

2008 - 11/23 [Sun] - 06:18

11月19日父が天に召された。

第一発見者は私。
20日の朝のことだった。


しばらく電話がないなと14日の夕方、電話をした。
「明日は○○に行く」と話していた。

17日夕方、「15日から調子が悪かった」と電話があり
18日、一緒に病院へ行った。

自宅近くの総合病院を進めたが、以前母が亡くなった病院でもあり
「行きたくない」と
いつもの脳神経外科を受診した。


悔やまれることはたくさんある。

人様の介護ばかりして、自分の親には介護させてもらえなかった。

享年78歳。

もう少し、長生きしてほしかったな。



スポンサーサイト

お悔やみ申し上げます

ゆいさんのお父様、お疲れさまでした。
ゆいさんと出会わせていただけたことに感謝します。
ありがとうございます。
どうかゆっくりお休み下さい。

ゆいさん。
ひさしぶりにお邪魔してびっくりしました。
突然のことで、お力を落とされていることと思います。
頑張って。。。とか、元気を出してね。。。とかは言えません。
たろも似た経験があるので、今のゆいさんのお気持ちに
少しだけでも寄り添うことができるかな。。。と思ってます。
今はまだ気持ちが張り詰めていらっしゃるでしょうが、
どうか無理されずお父様の旅立ちをしっかりとお見送りして下さい。

お悔やみ申し上げます
力を落とさずにとは言っても
そうそう無理ですよね…
ゆっくり休んでください

ちょっと自分の親も
気にかけるようにします

おつらいですね

他人事とは思えず、体が震えました。
お気持ちは察しきれないです。
気の利いた言葉をかけることもできないことをお許しください。
どうか、ご自分を責めないでください。

コメントありがとう。

コメントを頂いた皆様、ありがとうございます。

少しずつ元気を取り戻しています。
悔やまれる事はたくさんありますが、最後にケアマネとして主治医にお会いし、私の仕事する姿を父に見てもらえただけでも良かったと思っています。

亡くなった人の事をいつまでも引きずっている訳にはいきません。
目の前に生きてる方、生きていく方のほうが大事ですもの。

今日は焼肉を食べに行って、来週からも頑張ります。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lavandula727.blog45.fc2.com/tb.php/235-c0d4da2c

 | HOME | 

プロフィール

ゆい

Author:ゆい
平成17年介護福祉士・1級ヘルパー・ガイドヘルパー(全身・視覚)
平成18年2級福祉住環境
平成19年介護支援専門員・福祉用具プランナー取得
平成20年認知症実践者研修終了
平成21年1級学習療法士取得しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

占いブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。