ゆいんち

居宅のケアマネしてます。まだまだ新米です。

  ゆいんちのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> work > 退職者。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退職者。

2008 - 11/08 [Sat] - 10:58

今月20日でうちの会社の小規模のケアマネが退職する。

個人的には好きな人ではなかったが、熱意をもって小規模に取り組んでおられた。

この方は年こそ少し上だが、ケアマネ歴でいえば同期。

熱いがゆえに、周りとの摩擦も大きく。。。


まあ、居宅と違って、会社の上の人との関わり、職場の介護職との関わり、
だけど、職場での立場は、同じ土俵で相談できる相手もおらず。。。孤独だったのでしょうか。

昨夜の送別会で「心が折れた」という言い方「今は松葉杖で歩いている」って言い方をしていたけれど。

話は変わるけど、先日、子供の「連合音楽会」に行ってきた。
市内の小学校の5年生が、合唱や合奏を披露する会。

日ごろ、がさがさしているうちの子の通う小学校の番がきたとき、どきどきしてたまらなかった。

聞き終えて、しっかり大きな声が出ており、歌詞もその意味を消化した上で歌っている様に見えた。
(褒めすぎ????)

で、思った事は
率いる者の 熱意とかレベルとか質とか
子供たちの心に届いて、それが私に届いたんだな。

人数が多くても、迫力のない学校、和太鼓やトーンチャイムなど演出に凝った学校。
優劣をつけれるものではないが、率いる者の熱意の大切さを、何だか感じた。



話は元に戻るが、
小規模のケアマネの送別会に、小規模のスタッフが誰一人来てなかった事が何を物語っているのか。

彼女の退職でみんなの心に何が残ったのか。

私には「お疲れ様でした」の言葉を送ることしか出来ない。

スポンサーサイト

こんにちは

ちょくちょく拝見しています。継続して更新凄いです。私も努力しないと・・・。最近寒いので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。

一人もって・・・
やってられなくないですか?
最後くらいよほどの事がないくらい
見送るべきでしょう?
人間性を疑ってしまうくらい
不思議・・・
でもうちにもいたなぁ
そんな子・・・

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lavandula727.blog45.fc2.com/tb.php/234-54481a05

 | HOME | 

プロフィール

ゆい

Author:ゆい
平成17年介護福祉士・1級ヘルパー・ガイドヘルパー(全身・視覚)
平成18年2級福祉住環境
平成19年介護支援専門員・福祉用具プランナー取得
平成20年認知症実践者研修終了
平成21年1級学習療法士取得しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

占いブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。