ゆいんち

居宅のケアマネしてます。まだまだ新米です。

  ゆいんちのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> work > 白寿のお祝い。。。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白寿のお祝い。。。

2007 - 05/01 [Tue] - 22:50

担当させて頂いてるCさん。
かぞえで100を迎える方です。

先日、市内のホテルの大広間を貸し切って、白寿のお祝いが開かれたそうです。
全国から親類縁者の方が60名集まられ、Cさんも着物を着られての晴れ舞台です。

写真を見せて頂きましたが、お幸せだな。。。

かたや。。って比較してはいけないのだろうけど
ベットに寝たきりでおられる、Eさん。
ネグレスト状態でヘルパーが入る日にしか○○○交換が実施されません。

先日の活動でこのEさん、小さな声で「助けて~助けて~」と言われます。

どちらのご家族も、最大限の介護をされている。。。

私は自分の価値観を胸の奥底に押し込めて、でも消化するまでにはもう少し時間が掛かりそうです。

スポンサーサイト

白寿の方はうちにもいますが親類の方には愛されているように感じます。その一方で虐待の疑いのある方がショートステイで利用される。ネグレクト・・・。職員はしてないだろうか?

CさんとEさんの違いは何でしょうか?
それぞれの生き方の違いが現在で示しているかもしれません。

>どちらのご家族も、最大限の介護をされている。。。
私もそう思います。
そして、担当ケアマネには粘り強く頑張ってほしいです。

ひな衛門さま。

ひな衛門さんは教育する立場の方だから色々ご苦労も多いのでしょうね。
私も最近は態度を改め、「信じれん」って顔をするのを極力やめました。「こうしてるよ」とか「こういう考えもあるよね」とか。。。
あくまでもさりげなく。。。

ぽち太郎さま。

うん、私は今しか知らないから「こんなに弱っているのに赦せないもんかな~」と思うけれど、あくまでどなたに対しても非審判的態度ですね。
関わるヘルパーによって、利用者も変わるご家族も変わる。変わるとこまで行かなくても何かが少しだけスムーズになる。
そんな関わりがしたいですね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lavandula727.blog45.fc2.com/tb.php/202-dd3c967a

 | HOME | 

プロフィール

ゆい

Author:ゆい
平成17年介護福祉士・1級ヘルパー・ガイドヘルパー(全身・視覚)
平成18年2級福祉住環境
平成19年介護支援専門員・福祉用具プランナー取得
平成20年認知症実践者研修終了
平成21年1級学習療法士取得しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

占いブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。