FC2ブログ
ゆいんち

居宅のケアマネしてます。まだまだ新米です。

  ゆいんちのナビゲーター   トップページ > 2006年03月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬはは。

2006 - 03/14 [Tue] - 16:56

昨夜、1級ヘルパー養成講座に一緒に行ったKヘルパーから電話があった。
彼女は同じ法人の登録ヘルパーだけど事務所が違うのね。

4月からサービス提供責任者を引き受けたと報告の電話。
昨日、事務所に資格証を提出する時、ゆいさんにおしり叩かれながら取った事を思い出したらしい。

開口一番、「頑張ってね、でもはっきり言ってサー責の仕事に魅力は感じないな~」と私。
彼女も給料面で悩んだらしいが、やってみようと思う。と言う。
っていくらもらえるん?と私が聞くとはっきり提示されてない。と言う。

忙しいだけで安月給っていうのは、聞いていたが給料を聞かんでサー責を受けるなんて、人が良いのかなんなのか。
今の登録ヘルパーでバリバリ稼いでる彼女が。。。我慢できる金額なのだろうか。

誰まわりサー責にと声は掛けて貰えない事実、あなたは良い仕事が出来るだろうと思う根拠をいくつか述べさせて頂いた。
って彼女私より一周り以上年上。。。

しかし最後にはしっかりお○○○を申し上げた。
彼女も「言わんといてや~。」


電話を切った後、『事務所に「サービス提供責任者の為の手引き」って本があったよ。借りてみては?まあ頑張って下さい。うっしっし。』とメールを打った。

さあ、この災難?をどう切り開くか。観戦させて頂こう。

スポンサーサイト

わかって出来て伝えれる。。。

2006 - 03/11 [Sat] - 17:46

今日は介護研修センターの研修会でした。

立位動作、起居動作。十分にその動作が行える環境、介助を再確認して参りました。

しかし、わかって出来て伝えれて。
的確な表現で説明できる力が欲しい。
所長の面談の時に、十分表現力はあるって言われたけれど。。。
所々記憶が飛ぶと申しますか、考えてない事に話が及ぶと弱いんですよね。

まあ来年度の自己目標という事で。。。

ミス。。。

2006 - 03/10 [Fri] - 23:26

今回、介福の実技を受けた同僚。
なんと左麻痺と右麻痺を間違えたそうです。

上着を着て頂くのに、モデルの右手を取って着せ左手は「通して頂けますか?」の声掛けに何とそのモデルさん動いたそうな。。。
彼女の記憶違いである事を願うばかり。。。

3月31日まで胃が痛い毎日ですなあ。

「緊張してたから思い違いじゃない?」とは慰めたものの。。。
「ううん、緊張はせんかった」
「。。。。。。」

うううって感じです。

在宅の怖さ。

2006 - 03/09 [Thu] - 17:48

ヘルパー歴5年目にして、在宅の怖さを改めて感じています。

何年経っても心臓に毛は生えてきません。。。
急変、見落としetc...
こちらの少しの気の緩みもすぐ裏目に出たりする。
この先大丈夫なのでしょうか。。。

凹みモードのゆいでした。今日は早く寝ようっと。

どかちん弁当。

2006 - 03/08 [Wed] - 21:49

今日は息子の遠足でした。

昨晩より「明日は三段弁当にして~」と言っておりました。そう俗に言うどかちん弁当。保温のきく三段のお父さんの弁当。
小学生が遠足に持って行くの~?って感じですが、彼は満足そうにリュックに詰めて行きました。

帰ってくるなり、「ご飯が温かくておいしかった」そうです。。。

路線バスで出掛ける遠足は楽しかったようで、しかし班長としての役目をきちんと果たしたかどうかは謎ですが。。。
4月からは3年生かあ。この間生まれたのにね。。。

実技試験終了。

2006 - 03/05 [Sun] - 20:18

いや~、終わりましたね。お疲れ様でした。

○第18回介護福祉士実技試験課題
 木村 治さん(80歳)は左片麻痺があり、支えがあれば立つことが
できますが、歩行はできません。移動や衣服の着脱には一部介助が
必要です。
 これから散歩に出かける予定です。ベッドで仰臥位になっている
木村さんを側臥位から端座位にし、上着を着用させ、車いすへ移乗す
るまでを介助してください。
 なお、車いすの点検は済んでいます。
 木村さんは、「はい」または「うなずく」のみです。
                  (試験時間は5分以内です。)

シンプルだけど基本のきって感じですね。

後は3月31日を待つのみですね。ほんとにお疲れ様~。


実技試験。

2006 - 03/04 [Sat] - 09:51

むふふ。。。泣いても笑っても明日が本番。

頑張りや~。

以上。

主任。

2006 - 03/03 [Fri] - 10:29

先日、事務所に報告に行った時、約2名のヘルパーさんが報告書を書いていました。
そのうちの一人が報告書を主任に渡した後、えらいこんこんと指導されていた。
私もじっと聞いているわけじゃないので、所々しか聞こえないんだけど。
「これからのヘルパーさんは文章力、発言力も求められる。悪いけどこの報告書では何をどう反省しどう改善していくのかわからない。」
「提供票に見たと言うサインがあるのに、見落としとはどういう事?いつも言ってると思うけど提供票は縦横十分に見てって。」
「どうしてヘルパー手帳のここしか見てないの?開けたらこのページ全体が見えると思うけど。」

は~、よく血圧が上がって気分悪くならないなあ。
冷静に淡々と。。。しかしいつまで続くんだろう。。。

今月いっぱいで、彼女は転属になる。
残るサー責4人ははっきり言って頼りない。
厳しいけど的確なアドバイスを頂けなくなるのは、ちょっと寂しいかな?

出してはいけない感情。

2006 - 03/02 [Thu] - 23:08

以前、あるヘルパーと話をした時、ある利用者さんの事を「お気の毒にね」って言われた。
それは第三者の言葉ですよね。またはこちら側の決めつけ?じゃないかな。
どの様な状況に置かれた方であれ、専門職としての知識と技術を持って最大限の援助を行う。

他のヘルパーさんには「割り切ってるよね」って言われた事があります。
割り切れてないですよ。ただ口に出さないだけじゃないかな。
このブログも結構、精神の均衡を保つのに役立っています。でも最近、やっぱり現場の事がなかなか書けない。書かない。どっちだろう?

今日は新しい担当の引継ぎでした。
ご本人は軽い○○○、ご主人は○○○、息子さんは○○○。
毎日昼食を用意されに来る娘さんの○○ははかり知れない。
でも、そう思うのは私の判断基準であり決め付けかも知れない。

以前の私ならきっと凹んでいるに違いないが、今は違う。
どこまでこのご家族を支えられるか、援助をどう展開していけるか。どうチームアプローチを展開していくか。「やりがい」を感じています。
忘れてはいけないのは一人ではない事。チームで関わらせて頂いてるって言う事。
まあくれぐれもヘルパーの交代を言われないよう、さらりと頑張ります。

初チャット体験。

2006 - 03/02 [Thu] - 21:00

昨晩、某所で初めてチャットをしました。何か間がわからなくてと言うか私の打ち込む速度が遅いと言うか。お付き合い下さった○○さん、お世話になりました。また機会があれば挑戦してみまっす〓

お別れ遠足。

2006 - 03/01 [Wed] - 11:17

来週の水曜日は小2の息子のお別れ遠足です。

何処へ行くのかと言いますと。
家の近所のバス停から、路線バスに乗って市内のコミュニティーセンターへ行きます。
各バス停にはお手伝いのお母さんが行って下さるとはいえ、路線バスに乗ってる間は子供たちだけ。市内中心部の駅にが先生が待機して下さいます。
私は当日仕事のため、子供がバスに乗るのを見届ける事が出来ません。

しかも近所の子供たち5人の班長はうちの子。
今から「班長さんは一番まじめにしなきゃいけないのよ。お友達が遅れてないか、いつも後ろを見てつばえよったら注意するのよ」って繰り返し言って聞かせています。(つばえるとは、ふざけるって事です。)
しかしはっきり言って心配。理由はうちの子が一番おふざけさんだから。

もしかして私、過干渉?って時々思うのですが、何ヶ月も後で子供が起こした事件を知るよりいいかな?どうなんでしょうね。

 | HOME | 

プロフィール

ゆい

Author:ゆい
平成17年介護福祉士・1級ヘルパー・ガイドヘルパー(全身・視覚)
平成18年2級福祉住環境
平成19年介護支援専門員・福祉用具プランナー取得
平成20年認知症実践者研修終了
平成21年1級学習療法士取得しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

占いブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。