FC2ブログ
ゆいんち

居宅のケアマネしてます。まだまだ新米です。

  ゆいんちのナビゲーター   トップページ > family  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護者会その2

2009 - 11/05 [Thu] - 22:55

今日は、2回目の保護者会でした。

10月14日から担任の先生が休まれていたのは知っていたのですが。。。

保護者会の後、自宅に帰り、先生の胃に穴があいて吐血、下血されている事。
担任の先生が変わる事。をわかりやすく子供の説明しました。

うちの子は私に背を向け、泣いてました。

一時期、○○先生以外の先生の言う事はきかないって言ってただけに
好きだったんでしょうね。

つらいけど、お休みされる事が、○○先生にとって一番、大切である事を話しました。




しかし、別のクラスの先生に、「あなたは何ですか」と怒られて
「人間です」と答えたと聞いた時には、あきれましたけど。。。


私たちの時代には、好きとか嫌いとかも多少はあったけど、
先生は先生だったような。。。

まだ小6ですよ、中学校へ行ったらどんなになるんでしょうかね。。

スポンサーサイト

学級崩壊

2009 - 10/03 [Sat] - 08:57

学校からプリントが来ました。保護者会の案内です。

9月25日のことでした。

保護者会???何?何が起こっているの?

子供に聞いても、学校のことは思い出したくない。気分が悪くなる。の返事。


すぐさま、友達のお母さんに電話。

小6にして、授業のボイコット、先生が給食後倒れた。生徒が一名校長先生に殴られた。。。らしい。



で、昨晩、保護者会でした。

先生のいう事を聞かない。先生が近づくと「キャ~」と言って逃げる。
しつこく注意すると、先生を睨んでくる。

学校の方針としては、来週からTTにて授業を進めるとのこと。



先生が近づくと、キャーっと言って逃げるなんて言語道断。人として最低な事じゃん。

女の子の親御さんは、自宅で子供と話している時涙が出てきたそうな。
泣いているお母さんに向かって、「泣きたいのはこっちなのよ」と子供。


男の子しか育てたことのない私には、良くわからない点もありますが
反抗期だろうが、思春期だろうが「最低のやってはいけないこと」はあるはず。

そういえば夏休み前に私も、子供に馬乗りになって叱った事があったな。




きっと、過ぎてみたら何のことはない事なんだろうけど、今まさしく渦中です。






お別れ。

2008 - 11/23 [Sun] - 06:18

11月19日父が天に召された。

第一発見者は私。
20日の朝のことだった。


しばらく電話がないなと14日の夕方、電話をした。
「明日は○○に行く」と話していた。

17日夕方、「15日から調子が悪かった」と電話があり
18日、一緒に病院へ行った。

自宅近くの総合病院を進めたが、以前母が亡くなった病院でもあり
「行きたくない」と
いつもの脳神経外科を受診した。


悔やまれることはたくさんある。

人様の介護ばかりして、自分の親には介護させてもらえなかった。

享年78歳。

もう少し、長生きしてほしかったな。



連休ですね。。。

2007 - 04/29 [Sun] - 08:58

世の中は大型連休ですね。

我が家はとりたてて、予定もなくのぼぼ~んと過ごしています。

昨日は、四国アイランドリーグの試合を見に行きました。
何年か前に出来た、○ちゃんスタジアムに初めて入りました。

息子もその大きな建物に、すごいね~と感心しています。

しかし、若いっていいね~。応援団のみんなのパワーに圧倒されながら、思わずメガホンを購入してしまいました。

そんな私に、息子は冷静に
「○○マンダリンパイレーツは最下位なんよ」・・・・ガクッ。。

君もいつか、このマウンドに立てたらいいね。

まだ、ソフトボールをはじめて1ケ月の息子に、何期待してるんだろう。。。
んまっ、息子の満足そうな顔が見れただけでも、良かったかな。。。

2007 - 04/08 [Sun] - 17:23

子供がソフトボールが習いたいって言うんです。

今日、見学に行って来ました。

土日の練習は監督が来るし、子供達もみんな自転車で練習に行くので問題ないのですが・・・

水曜日の放課後がね。監督が来られないのでお母さん方が当番で練習を見に行くらしい。
2~3ヶ月毎に1日、3時から5時まで。

それ位、休めないわけではないけれど。。。

まあ6年生までの3年間、やるしかないのかな。。。



久しぶりの魚釣り。。

2007 - 04/01 [Sun] - 11:18

昨日はほんと、久しぶりに家族で魚釣りに行きました。

車で1時間位の港の防波堤の突端。
ほんとはアジ狙いだったのですが、ほごとめばるとべらのオンパレード。
しかも極小サイズ。

で、ふと防波堤から少し離れた砂利置き場をみると、何だか皆で海の中を覗いてる。パトカーも2台やってきた。

しばらくすると遠くの方から、救急車と消防車のサイレン。

警察の人が防波堤の先まで来られ、
「どうやら車が海中に落ちている。今日は何時頃こちらに来られましたか?」


そしてついに大型クレーン車がクレーンを伸ばし始め、海中捜索の人が次々と海に飛び込みます。
現場にはテレビでしか見た事のない、立ち入り禁止の黄色いテープが。。。


今朝、新聞には
2006年11月から行方不明の女性だったとの記事。。。。

ご冥福をお祈りします。。。

子供の言う事。。

2007 - 03/18 [Sun] - 19:29

私がブログの『新しい記事を書く』のページを開けていると子供が

「これは、書いちゃいか~ん。昨日したけんね。1週間に1ぺんにして下さ~い」
って、笑っちゃいました。

意味もなく「かあさ~ん、かあさ~ん」と言って後ろをついてくる。

やっぱり丸1日、ひとりで留守番させたのは寂しかったのかな。。。

「ねえねえ、昨日寂しかったん?」って聞くと

「うん」・・・しばらくして「こ」・・・

小学3年生ももうすぐ終わりです。

子供の骨折。。。

2006 - 09/15 [Fri] - 09:15

先週の土曜日、子供がサッカーの練習中に転倒。
あまり痛がらなかったけど、コーチの
「捻挫の痛みだけなら良いけど、念のため病院でレントゲンを取って貰って」
の言葉に救急当番の病院に行きました。

結果、とう骨骨折、尺骨不全骨折で全治2ヶ月。。。

スポーツをしている以上、仕方ないですね。

手の甲から上腕部までのギプス生活が始まってまだ1週間。
彼は「早く良くなりたい。○○さんの大変さがわかった。」
と言います。

○○さんとは知人で手の不自由な方。

先日、学校の担任と電話で話したのですが
「着替えもかばんに荷物を入れるのも、何とか自分で頑張っています。どうしてもの時は、お友達に手伝ってと言ってるみたいです。」
と聞きました。

朝晩の学校への送り迎えが増えて、私の本音としては
「何しよったんよ」と言いたい所ですが。

彼は彼なりに何かを感じているようです。

先日、学んだ「肯定的な関わり方」を忘れずに。
否定的な関わり方を続けていると、否定的な考えを植え付け、否定的な事柄を呼び寄せる。
反対に、肯定的な関わり方は安定した居場所を作り出す。

時々難しい時もありますけど。。。

父の日。

2006 - 06/17 [Sat] - 09:05

明日は父の日ですね。。。
私には自宅から車で30分の所に、一人で暮らす実父がいます。

母が亡くなって以来、一人で頑張ってきた父。
でもね、彼と私の間には溝がある。

仕事でいくら、家族の介護力を引き出す関わり方を事務所から求められても。

立場を変えれば娘としての責任を拒否している自分がいる。

人の気持ちはなかなか変える事は出来ないかも知れないけど、人の気持ちは変わるものだから。
どれだけ時間が掛かるかは誰にもわからない。

そうそう、以前行っていたお宅で気持ち悪い程変わったお嫁さんがいらした。
でも利用者さんは頑なに拒否されていたけれど。
あれから2年、どうされているかな。

しとしと降る雨に、私の心もぼんやりです。

視力手帳。。。

2006 - 05/09 [Tue] - 18:00

子供が学校からはじめて視力手帳をもらって来たのが、2年生の終わり。
眼科受診の結果、調節機能低下で経過観察と点眼薬治療を続ける事3ヶ月。
その間、ゲームは一日30分。。。守れるはずはありませんけど。

3年になって、やはり視力手帳を持って帰りまたまた眼科を受診すると。
乱視が出てきていますね。。。ら・ら・乱視?

確かに私は右目が0.3。左目1.0。
免許証には、眼鏡等の文字はありません。
右目は特に物が二~三重に見え、乱視である事は確実。
ちなみに私の父も乱視。

眼科の先生いわく、経過観察で視力の低下が見られたら眼鏡を考えるとの事。
点眼薬は出ません。薬で治るものではありませんから。。。

似なくて良い所が似てしまうんだなあ。。。



始めて、らしい事が出来ました。

2006 - 04/22 [Sat] - 11:58

昨日は入院中の義父から「散髪がしたい」と連絡が入り自宅から散髪セットを持参し散髪を行いました。

良かった日頃、パパゴンの頭で練習しておいて。

しかし、義父の頭や頬に私の指が当たる度、痩せ過ぎてるために骨にゴンって当たる気がして、やんわりふんわり。。。
仕上げにやっぱりハサミを使ったけど、疲れたなあ~。

「抜けるまで待っとこうか~」なんて冗談を交わしながら。。。

冗談を言えるまでに回復した事が、妙に嬉しかった。
春の日の一日でした。

ところで、住環境2級のテキストが届きました。
梱包を開けて一言。「本がごつい・・・」

さあ、脳みそしゃっきっとまだまだ頑るぞ。

さくら満開。

2006 - 04/09 [Sun] - 16:59

一時は「これ以上の検査が危険を伴う」と言われた義父の病状も落ち着き
酸素マスクもはずれ、何と食事の経口摂取が始まります。

しかし、今回、転院の難しさは痛切に感じましたね。
B病院にガリウムシンチ検査を受けに寝台車で行って、しかも酸素携行という事でA病院の医師まで同行して下さり、結局の所、A病院の医師にガリウムシンチの画像が読めないと言われた。
前日に確認しておいて良かったです。

当日、B病院に救急車で行くと電話が入った時に「帰りはないな」と思ったのですが正解でした。

市内でも大きなB病院のICUの看護師さんは、そりゃあもうかっこいいの一言。

病状も落ち着き、骨髄検査、肝臓の生体検査と続きます。

嫁として力になりたいけれど、まだ若いので遠慮と言いますか何と言いますか。やはり義理の難しさを感じています。

明日は主治医から病状説明があります。
この主治医、「ケロロ軍曹」のギロロみたいでちと怖いんです。。。
どうぞ、良い方向での話しでありますように。。。と願っています。

明日から新学期です。
あっとお花見、まだ間に合うかな。。。

ごぶごぶさたさた、ご無沙汰です。

2006 - 04/03 [Mon] - 16:31

3月中旬から忙しくなりました。

仕事ではなくて、家族の事です。
始めて足を踏み入れるICU、始めて聞く病名。
この先どんな事が待ち受けているか分かりませんが、その全てをしっかり見届け、しっかり吸収してきます。

3月31日は介福の合格発表でしたね。
皆様はいかがでしたか?
実技で右麻痺と左麻痺を間違えた彼女も、合格したそうです。
良かった良かった。。。

では、また。

どかちん弁当。

2006 - 03/08 [Wed] - 21:49

今日は息子の遠足でした。

昨晩より「明日は三段弁当にして~」と言っておりました。そう俗に言うどかちん弁当。保温のきく三段のお父さんの弁当。
小学生が遠足に持って行くの~?って感じですが、彼は満足そうにリュックに詰めて行きました。

帰ってくるなり、「ご飯が温かくておいしかった」そうです。。。

路線バスで出掛ける遠足は楽しかったようで、しかし班長としての役目をきちんと果たしたかどうかは謎ですが。。。
4月からは3年生かあ。この間生まれたのにね。。。

お別れ遠足。

2006 - 03/01 [Wed] - 11:17

来週の水曜日は小2の息子のお別れ遠足です。

何処へ行くのかと言いますと。
家の近所のバス停から、路線バスに乗って市内のコミュニティーセンターへ行きます。
各バス停にはお手伝いのお母さんが行って下さるとはいえ、路線バスに乗ってる間は子供たちだけ。市内中心部の駅にが先生が待機して下さいます。
私は当日仕事のため、子供がバスに乗るのを見届ける事が出来ません。

しかも近所の子供たち5人の班長はうちの子。
今から「班長さんは一番まじめにしなきゃいけないのよ。お友達が遅れてないか、いつも後ろを見てつばえよったら注意するのよ」って繰り返し言って聞かせています。(つばえるとは、ふざけるって事です。)
しかしはっきり言って心配。理由はうちの子が一番おふざけさんだから。

もしかして私、過干渉?って時々思うのですが、何ヶ月も後で子供が起こした事件を知るよりいいかな?どうなんでしょうね。

行ってきました椿さん。

2006 - 02/05 [Sun] - 12:04

8年振りと思われる椿さん、行ってきました。
思われると言うのは、主人と私の言い分が違うから。。
子供が生まれてから行ったよと言う主人に対し、行ったかな~?の私。

何だか出店の数も少ない感じだし、何てったって「お化け屋敷」がないではありませんか。何だか寂しいな。子供はこんなに沢山の出店初体験のため、えらく興奮しておりチョコバナナを見ては「バナナや~」と大きな声で言っている。

無事参拝も終わり、引いたおみくじは「小吉」まあ今年一年穏やかに過ごせますように。椿さんが終わると○予路にも春が来ると言われています。ここのところ寒かったから、以前担当させて頂いた○○さんに△△さん、背中の痛みは出てないかなって心配していました。やっぱり90歳を過ぎた利用者さんは心配なものです。早く暖かくなりますように。


参観日。。。

2006 - 01/31 [Tue] - 14:01

今日は子供の参観日でした。
3時間目の体育を見に来てほしいとのことで、ちょうど仕事がキャンセルになったので行ってきました。

3クラス合同の縄跳び検定で体育館はとても賑やか。。
うちの子、うちの子と探すその視線の先には、カラー帽子を深くかぶった我が子の姿。
目に入ったとたん何だかへ~んな感じ。
顔が少し大きくて身体はすらっと。。。まるでマッチ棒。

私が小2の時に撮った体操服姿のスナップ写真にそっくりなのであります。
帽子のかぶり方から顔が大きいのからマッチ棒みたいのまで。。。

日頃、主人と子供の悪いところを見ては「あなた似よね~」とか言い合っていますがどうやら・・・・
私似みたいです。

 | HOME | 

プロフィール

ゆい

Author:ゆい
平成17年介護福祉士・1級ヘルパー・ガイドヘルパー(全身・視覚)
平成18年2級福祉住環境
平成19年介護支援専門員・福祉用具プランナー取得
平成20年認知症実践者研修終了
平成21年1級学習療法士取得しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

占いブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。