ゆいんち

居宅のケアマネしてます。まだまだ新米です。

  ゆいんちのナビゲーター   トップページ > work  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

。。。

2011 - 09/24 [Sat] - 08:28

なんとまあ、前回記事の書き込みから一年近くも経ってますね~。
ご無沙汰でした。私、元気にケアマネしてます。

認知症ケア専門士の二次試験に向けて、みんなどんな勉強してるのかなって。。。

7月に神戸に受験のため、行ってきたんですけど、自分がいかに田舎者か痛感しました。


高いビルばかりで、空が見えない~っ。

快速の電車、早っ。

人、多っ。



みんな、この都会で戦っているんだなって、一人しみじみ。


これからは、県外で開かれる研修会、講習会などにも出席していきたいな。と決意もあらたに帰路に着いたのです。


スポンサーサイト

軽度知的障害。。。

2010 - 03/14 [Sun] - 12:27

ながらくのご無沙汰でした。私は元気に生息しております。

この度、前任者の異動により軽度知的障害の方のケアマネをさせて頂いております。

この方、全く、身寄りが居られず何につけてもすぐ、電話されてきます。
しかも、電話での空間的思考能力が乏しいため、会って話さなければ理解不能。。。

『自分の気持ちをうまく言葉に出来ない』との特徴を踏まえ、きちんと向き合う様こころがけております。が。。。

まあ、何事も勉強です。

しかし、この方、まだ50代なかば。
どう生きていくかを一緒に考え、一緒に歩いて行くくらいの覚悟?がいるのですかね。

そんな気持ち半分、来年度、障害者相談支援専門員の受講をしようと思う今日この頃です。

ばたばた。。。

2009 - 10/31 [Sat] - 09:47

いや~。今月末はばたばたしました。

ケアマネになって2年。介護者3人ってのは初めてです。
しかも3姉妹のため、かしましい。

いやいや、私よりも一番しんどいのはご本人です。

入院先で2週間めに、強制退院。
退院当日は夜中の3時に帰らされたとか、4階まで掃除させられたとか。。。

退院5日めの昨日は落ち着いておられましたけど。

訪問介護の導入も決まり、キプスでの通所も受け入れの確認が取れ
後は、あの市内でも有名な怖~い整形の先生にお会いしに行くのみ。

どうぞ、自宅で再転倒のないよう、願うばかりです。


何だか・・・

2009 - 09/26 [Sat] - 09:15

やっと朝晩、涼しくなりました。皆様お元気でお過ごしでしょうか?

ケアマネ業務も丸2年を迎え、日々精進しております。
で、今年の4月から新しいケアマネが入社して来たのですが・・・

利用者さんの都合も考えず、ヘルパー活動終了時間にアポなしで押しかけ担当者会議を開くつもりでいたとか。他事業所のサー責にも来て頂くよう連絡済み。当日、利用者さんは出かけられて居なかったらしい。

生活福祉課から申し受けた話を3ケ月経っても利用者に説明してなかったり。それって自分で説明出来ないのなら、ワーカーさんに同行してもらうとか、あるでしょ他に方法が。。

何かね、目の前の事に振り回され過ぎ。思いつきで仕事してる感じなんですけど。




利用者さんの生きてきた事と、生きている事と、生きて行く事をお支えする仕事だよね。

利用者さんの心に向き合い、持っておられる力を最大限に引き出し自己決定に繋げ、生活をチームでお支えする仕事だよね。

挙句には、『かわいそうと思ってはいけないんだろうけど・・』ってあなた、援助者の価値観や感情を交えないのは基本じゃないでしょうか。


持っている知識や技術を出し合って、交換し合って高め合うんだよねって私が言えば
出すものがない。。ときた。

あなたにも5年という現場で得た経験があるじゃないと思わず、言ってしまいそうでした。

はあ~。。。。。正直、疲れます。

たかだか、2年先輩なだけですけど、千載一遇の勉強と思って、頑張ってます。ってか頑張るしかない。


しかし、4○歳にもなって社会人としてのマナーからご説明せな、あきませんか~。




退職者。

2008 - 11/08 [Sat] - 10:58

今月20日でうちの会社の小規模のケアマネが退職する。

個人的には好きな人ではなかったが、熱意をもって小規模に取り組んでおられた。

この方は年こそ少し上だが、ケアマネ歴でいえば同期。

熱いがゆえに、周りとの摩擦も大きく。。。


まあ、居宅と違って、会社の上の人との関わり、職場の介護職との関わり、
だけど、職場での立場は、同じ土俵で相談できる相手もおらず。。。孤独だったのでしょうか。

昨夜の送別会で「心が折れた」という言い方「今は松葉杖で歩いている」って言い方をしていたけれど。

話は変わるけど、先日、子供の「連合音楽会」に行ってきた。
市内の小学校の5年生が、合唱や合奏を披露する会。

日ごろ、がさがさしているうちの子の通う小学校の番がきたとき、どきどきしてたまらなかった。

聞き終えて、しっかり大きな声が出ており、歌詞もその意味を消化した上で歌っている様に見えた。
(褒めすぎ????)

で、思った事は
率いる者の 熱意とかレベルとか質とか
子供たちの心に届いて、それが私に届いたんだな。

人数が多くても、迫力のない学校、和太鼓やトーンチャイムなど演出に凝った学校。
優劣をつけれるものではないが、率いる者の熱意の大切さを、何だか感じた。



話は元に戻るが、
小規模のケアマネの送別会に、小規模のスタッフが誰一人来てなかった事が何を物語っているのか。

彼女の退職でみんなの心に何が残ったのか。

私には「お疲れ様でした」の言葉を送ることしか出来ない。

どうかな?

2008 - 08/13 [Wed] - 23:53

今日は、月に一度の居宅のミーティングの日でした。

管理者から配布されたプリントは。。。


どこかのケアマネ向けのサイトの1ページ。でその内容は。。。

ケアマネの『思い』について書いてある。


なんだか、幻滅。

思いはね、秘めておくものじゃないのかな。
しかも、しっかり蛍光ペンでラインが引いてある。

思わずひいてしまいました。


溢れる思いを胸に秘めつつ、あくまで客観的に。でしょう。


著名な先生の書いた文章ならまだしも、ハンドルネームのどこのどなたが書いたかわからない文章を渡されても。。。って感じです。



ライバル。。。

2008 - 03/08 [Sat] - 21:44

職場のケアマネA君。
20台後半の男の子です。

私が就職するより、何ヶ月か前に就職したそうです。
経験も私は、訪問介護、彼は通所介護。
年数もほぼ、一緒。

最近、私の中に「負けない」って気持ちがフツフツ。

ところが、その気持ちは管理者に対しても、フツフツ。
この管理者、経験は半年ほど先輩。
年齢は10程上なので、そこらあたりはやっぱ、亀の甲より。。。です。はい。

良い意味で刺激し合いながら、成長していけたらな。って勝手に思っていますが、
心の底はやっぱ、「負けない」です。

あたしって、勝気???

おかしい。。。

2007 - 10/15 [Mon] - 20:57

今日、ある利用者さんから、ヘルパーさんが来ないんだけど。と電話が入りました。
担当ケアマネが事務所にいたので、自社の訪問の担当ヘルパーの携帯へ電話。すぐに訪問に入るとのこと。
代行を受けていたヘルパーさんだったそうで、13時からと勘違いしていた。
そこへサー責が戻ってきた。

ケアマネとサー責のやりとり、ケアマネとヘルパーさんのやりとりを聞いていて、こんなんで良いの?

前のヘルパーステーションでは穴あきしたら、もう事務所はピリピリムード。穴あきしたヘルパーはその日のうちに報告書提出。

その後、主任から指導を受ける。どうして穴あきという事態が起こったか、これからどういう事に気をつけるか。。。

まあ、それはそれできつすぎるよとは思ってましたが。。

おまけにこの穴あき事件の後、サー責はひざの上に猫をのっけたまま
仕事していた。ありえない。。。

うちの会社には猫が住み着いています。
何年か前に迷い込んだらしく、その後エサをやるもんだから、そら居つきますよね。

デスクの上は平気で歩く。仕事中に「エサをちょうだい」とニャーニャーなく。

野良猫にエサをあげるのは、私は反対です。
エサをあげるのなら、責任もって飼いましょう。

おかしいと思ってるのは、会社の中で私だけみたい。。。

何だかな~。

2007 - 10/10 [Wed] - 21:22

私はヘルパー上がりのケアマネです。
やっぱ、訪問介護に厳しくなりますねえ。

先日なんて、臀部ってどこ?って聞かれた。。

利用票って何?って言われた事もある。

今日は、シャワー浴も清拭も口腔ケアも何も出来ていないのに、身体2で「コミュニケーションなど」に○がしてあって、目が点。。。

単なる間違いなのか、どうなのか。

まだ厳しい事は言いたくないのですけど。。。。

引継ぎ。。。

2007 - 07/13 [Fri] - 00:06

拒否の見られるMさんの引継ぎをしました。

で、その後引き継いだヘルパーが今日、入浴介助をしたとの事で早速報告の電話がありました。
入浴中、3回ほど手を払われ、「脇を洗いますね」の声掛けに脇を閉められ臀部も洗わせてもらえず、もうボロボロ。
帰り際には手で何度もバッテンを作られたそうです。

一つ一つ介助内容を聞いて行くと、どうも洗体の一番最初の背中の部分でアウトだったみたい。。。
あれだけ丁寧に洗う所を見てもらったのに、ゴシゴシやったそうです。

ゴシゴシやった理由を尋ねると、あんなに丁寧には私は出来ない、それに汚れも落ちないと思う。。。

利用者さんのやり方を丸まま受け入れるって事がそんなに難しいことなのかな?

かくいう私も介護福祉士の受験勉強の中で、自己覚知を習うまで自分の意見を前面に出していたような。。。

引継ぎの時点でも、もっと楽な入浴方法に変えて行けば良いと思える所は沢山あるけど、これがMさんの入浴の仕方。って言ったのにね。

済んだ事は済んだ事として、このヘルパーさん、緊張もしなかったし落ち込んでもないと言っていた。その分次回に繋げれるかな。。。


7月5日。。。

2007 - 07/06 [Fri] - 21:11

今回の退職で一番気掛かりだったSさんが亡くなられました。

日に日に痩せ細り、明らかにネ○○○トであるにも関わらず、
何も出来なかった。。。
6月の下旬に医師から「あと2~3日でしょう」とお話がありその頃私はふらふら~っと面接を受けに行ってしまいました。

もしかしたら痛ましい現実から逃げ出したいのかも知れないと心に感じながら、後任の常勤さんに挨拶しました。

昨夜、呼吸がおかしいと訪問看護に連絡が入り、その後ご家族全員に見守られながら、召されたそうです。

実はですね、今朝、「あっ、亡くなられたな」って感じたんです。
色々な思いが交錯します。

最後までかたくなだったお嫁さん。
そんなお嫁さんの事も受容し、「自宅で看取る」と言った決意に寄り添えた事には変わりないけれど。

Sさんのご冥福をお祈りします。。。

静かな別れ。。。

2007 - 06/29 [Fri] - 23:14

ターミナルで関わらせて頂いたNさんが今朝、召されました。
ご兄弟に見守られながら、ご自宅で穏やかに行かれたそうです。

午前中の活動中に、常勤から電話が入り、同僚と3人でお別れを言いにご自宅に寄らせて頂きました。

つい10日前には笑顔を見せて下さっていたのに。。

Nさんには親友が2人おられました。
ヘルパーの活動中に何回かお会いした事があるのですが、ある日のお昼にやってきてNさんに向かって
「お昼、食べた?食べてないんでしょう。食べんといかん」(かなり厳しい口調でした)
と言って、ささ~っと配膳されました。
私はここで退出したのですが、きっとあの後、しっかり食べ終わるまで赦してくれなかったんだろうな。とこれは私の想像。

果たして自分が余命幾ばくになったとき、Nさんの友人のように訪ねてきてくれる友はいるだろうか。
これからの生き方を考えさせられました。

安らかな横顔を拝見できただけでも、良かったです。
ご冥福をお祈り致します。

退職願い。。。

2007 - 06/28 [Thu] - 21:47

今日、退職願いを提出してきました。

所長と30分程話もして。。
しきりに残念がって下さいましたが、新しい門出を喜んで下さいました。

で、出戻りの話をしたら、「いつでも帰っておいで」って。
ホスピス病棟のある医療法人で仕事させて頂いた事は私の誇りです。

この年で新しい事を始めるのは、とても勇気のいる事です。
0学占いでも、転職はよっぽどの事が無い限りNGってありました。

今回の転職騒動の発端は、子供のソフトボールの試合当番にあります。
あれは、6月16日です。
当番のお母さん方が、5名来ていたのですが、その中に「ケアマネ」をしてる人がいたのです。

うちの法人のケアマネは皆、看護師の資格を持ち一言言ったら、10くらい返ってきそうな勢いです。(ある意味怖いって事)

で、大変失礼なのですがソフトのお母さんケアマネにお会いして
「この人に出来るんなら、私にも出来る」・・・

その事を主人に話すと、「人は見掛けじゃないよ」と諭されました。

事の発端は以上のような事だったのですが、諸事情が好転?し本日の退職願いへと繋がっています。

考えてみると、半月で決めてしまったって事です。。。
まあ、決まる時には決まるって事ですかね。

ほんと、6月半ばまでは「今はヘルパーを辞めれない」ってずっと思ってましたから。。。

周りの人に迷惑をかける分、ちゃんとチャンスを生かさないとね。

まずは、来週からの引継ぎ、気を引き締めてちょんぼのないように。。。











Mさん。

2007 - 06/27 [Wed] - 20:32

何回か記事に登場頂いてるMさん。拒否のある方です。

今日の外出援助で、外出前にしきりに「半そで、半そで」と言うジェスチャーをされます。
奥様が「下着?ポロシャツ?」て聞くと、ポロシャツで反応されました。

訪問させて頂いて2年4ケ月、「甚平さん」以外を着用されているMさんを初めて拝見しました。

「お似合いですよ」と声を掛けるとちょっと視線を外され、照れ笑いをされています。

近いうちに、Mさんにも退職の事を告げなければなりません。
HさんにもSさんにも、Fさんにも。。。

「私でないと・・・」と言う思い込みはもう持ってないつもりです。
迷惑を掛けますが、「私がいなくても仕事は回る。。。」
そう思わせて頂きます。

「ご迷惑かけてすいません。」
頭を下げるしか、ありません。

面接の結果。。。

2007 - 06/26 [Tue] - 15:21

先日の面接の結果の電話を、先程、頂きました。

「合格」です。

ありがとうございました。

本当にこれで良いんですよね。。。何だかちょっと不安。。。

面接。。。

2007 - 06/22 [Fri] - 21:36

行って来ました、ケアマネの面接。。。

びっくりですね。そこの株式会社の代表取締役は私のひとつ下。

訪問介護、居宅介護支援、小規模多機能施設、グループホーム、障害者(児)居宅支援サービス、デイサービスを展開されています。

一日、5時間勤務のケアマネのパートの募集だったのですが・・・
一人枠に6名の応募があったそうです。

あとの5名がどんな方か全く存じ上げませんが、未経験のおばさんとしては
ダメな予感がします。

合否の通知は来週○曜日に発送するとの事で、う~ん長いなあ。

まあダメ元ですからね。

早く来い来い○曜日。。。

話は変わりますが、イギリスへ行っていた所長が帰ってきました。

で、どうでした?って聞くと・・・

「施設は全面改装中で、職員さんも利用者さんもどこかへ行って居なかった。」

・・・・・・・・・「見学させて下さい」って連絡してから行ったんじゃないんですか?と私。

「1年間の施設介護留学を実施している施設で、日本からもたくさん人が行っているので連絡は入れて行かなかった・・・」

ロンドンを観光して帰ったそうです。ちゃんちゃん。






やっと。。。

2007 - 06/09 [Sat] - 15:57

入浴介助に入らせて頂いて、3ヶ月の利用者さん。
この方は、週一の外出援助で訪問させて頂いて、2年4ヶ月になります。

入浴介助を引き継いだ日、シャワー椅子とかグリップとか、勧められた事はありませんか?と聞くと両手で大きなバッテンを作られ、「いらない」と意思表示されます。

奥様も「前に誰か言われてたわね」って感じでした。

86歳で私達が使うプラスチックの普通のお風呂イスは、いかがなもんかと思っておりました。
安全なら良いのですが、蛇口と浴槽の縁を持たれ、ヘルパーが左脇と右臀部を持ち押し上げる形です。

で、この5月に体調を崩され、ずっと微熱が続いていました。
娘さんと受診すると、「誤嚥性肺炎」と診断されました。
歩行もすり足と小刻み歩行が目立ち、抗パーキンソン薬が出されました。

私の5月の入浴介助は1回もなかったのですが、思い切って所長に
「今が入浴補助用具の勧め時だと思います~」って言ってみた。

そしたら、訪看のナースを通じて本人の了解をとり商品を選定し、近々、納入予定となりました。

良かった良かった。。。


で、次は、口腔内の歯石です。
彼の口腔内の歯石の事は、奥さんや娘さんはもちろん、曜日違いのヘルパーも気が付いてないと思う。。。

この利用者さん、ある会社の会長さんなので少し難しい??いや、だいぶ難しい。。。
その障害のために発語する事が出来ず、意思の確認、意思の疎通が難しい。。。

まあ、物事には時期と順番がありますから。
焦らず関わって行きたいです。


所長の研修。。。

2007 - 06/07 [Thu] - 18:01

今日から10日間、うちの所長は研修の名目で不在です。

仲の良いサー責に「所長は何処へ行ったん?」と聞いてみた。

イギリスのとある島に、島全体が福祉施設って所があるらしい。

そこへ見学に行ったらしい。


うちの所長は30歳代前半。
今しか出来ない事は確かにあるけれど、果たしてうちの法人に骨を埋めるつもりなのか。。。

まあ、他のサー責は頼りないけど、所長には一目置いているんです、私。

帰ってきたら、話をたくさん聞かせてもらおう。
今から楽しみです。。。

。。。

2007 - 06/02 [Sat] - 08:28

ご家族の方の「家で看取る。入院は考えていない」という

その一言で、何だか私自身肝が据わった気がします。

目の前の現実から逃げ出さない覚悟ができたと申しますか。。。

小さな決意が生まれました。。。

ふ~。。。

2007 - 05/12 [Sat] - 12:40

久々のブログ更新です。

今、余命○ヶ月の方と1対1で向き合う中で、自分が問われている気がします。

在宅を続けたい。。。
しかし常時介護者のいない状態でのターミナルは、果たしていつまで続ける事ができるのだろう。。。

。。。。。。。。。

私の心の中の悶々は、吹っ切れる日が来るのだろうか。。。

 | HOME |  »

プロフィール

ゆい

Author:ゆい
平成17年介護福祉士・1級ヘルパー・ガイドヘルパー(全身・視覚)
平成18年2級福祉住環境
平成19年介護支援専門員・福祉用具プランナー取得
平成20年認知症実践者研修終了
平成21年1級学習療法士取得しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

占いブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。